テレビとも思えぬ恐ろしい回であった…