響を響鬼っぽく描く予定だったような気もするけれど…

まぁどっちでも同じだろう。