今週のゲキと電王はSAIで下書きからペン入れまでやってみました。
画の時間短縮の為には、やはり今までの方法論とは違うことで攻めてみなきゃいかんのではと思いましてね、ええ。

最終的には、もう影とか無くても耐えられるモノなら良いのではないかと思ったりして。